シークレットメールセミナー

もしあなたが、◆スタミナ切れが早い◆腱鞘炎・関節炎◆手首・指の関節、手のマメ・タコが痛い◆リラックス出来ない◆音色が汚い◆ルーディメンツがしょぼい◆音の線が細い◆ルーディメンツの上達が遅い◆ ・・・などにお悩みなら、あきらめる前に試して下さい » スティックコントロールの基礎の基礎

シークレット・メール・セミナーと本サイトのコンテンツの間には、

3つの違いがあります。

なぜそうするのか、の理由も併せて説明します。

3つの違いとは?

  1. メールセミナーが一番早い媒体であること。

    まず、「シークレット・メール・セミナー」は、
    私から発信される情報の中で最も早く
    あなたに届けられるものです。

    サイト上の一部の静的コンテンツや
    一般向けのお知らせを除き、このサイト上の
    コンテンツ更新よりも早いです。

  2. メールセミナーだけのシークレットな内容。
    今後のサイト上のコンテンツは、メールセミナーの内容を
    一般向けに再編集したものが多くなるため、「違い1」で述べたように、
    必然的に公開が遅れます。

    また、サイトコンテンツには書いてないけどメールセミナーには書いてある、
    ということがままありえます。
    (これも、一部の静的コンテンツや一般向けのお知らせを除きます)

    勘違いしないでください。
    これは、メールセミナーにだけ注力して
    サイトコンテンツで手抜きをしている、と
    いうわけではないのです。

    詳しくは、下の「理由」を読んで下さい。

  3. メールセミナーだけのプレゼント&サービス
    不定期ですが、メールセミナー上でプレゼントを実施します。

    これは、「理由」で述べるように「えこひいき」的理由によるものです。

なんでそうするの?

なぜメールセミナーとサイトコンテンツに差があるのか?

その理由を端的にお話しすると…

実は、メールセミナーで扱っている話題は、
続けて読んでもらわないと意味がないものばかりなのです。

こうした話題というのは、実は断片だけ読んでも、
意味が通じなかったり、かえって誤解したり
することが多かったりします。

これは、わざとそうしているのではなく、

大事なことと言うのは、本当に身近な感覚の部分から
順序だてて話されないと積みあがって来ないからです。

また、そうしないとその大切さが実感しにくい。

つまり、「順番が大切な話」というのがあるわけです。

これを考えた場合、順番が保証されるメールという
媒体はとても適しています。

一方、サイト上のコンテンツ(記事)は、独立した
「1話読み切り」の形で読まれることが大変に多い。

今説明した、「順番が重要な、メルマガで話すのが
ふさわしいような内容」を無理にサイト上の
コンテンツとして掲載した場合を想像してみて下さい。

サイトを初めて訪れた人は、どの記事をどの順番で
読んだらいいのかなんて当然わかりません。

そもそも順番が重要だと言うことに気がつかないかもしれない。

その結果は?

そうです。

大事なことが伝わりにくい恐れがある。

当然ながら、これはサイトの意図に反しています。

しかしながらその一方で、あまり話が長くならなず、
コンパクトにまとめられるような話題もあります。

こういう話題はわざわざ話を分割したり、
順番を気にしたりする必要はありません。

だったら、これをサイト上のコンテンツとして扱えばいい。

そういうわけで、

  • 長期的に効果を実感できる、「話がつながっていること」が前提の
    濃い話はメールセミナーでお話します。
  • 個別に切り出せる情報の断片や、独立性の高い
    「1話読み切り」の話題はサイト上に掲載します。

これなら、メール、サイトの各媒体の
特性から見ても理にかなっています。

なのでメールセミナーを継続的に読んでいただきながら、
サイトコンテンツで効果的に補助するように活用して下さい。

なぜ随時プレゼントなるものがあるのか

昨今、

メールマガジンに登録すると、登録したメルマガ以外にも、
覚えのないメルマガがガンガン送られて来たりする
ことがあります。

私も経験ありますが、これは実際
そうなってみるとかなり不愉快です。

もちろん、私もこのようなスパム配信は大嫌いですし、
そんなことは断じてしません。

しかしながら…登録する側の立場からすれば
「もしかしてそうなるかも」という懸念を持つのは、
昨今のせちがらい状況を考えれば無理もないことです。

しかし、

それでもなお、本メールセミナーに登録する

と言うことは・・・

本気で上達のための情報を求めており、その価値を、
私が発信する情報の中にいくぶんなりとも見出してくれたからこそ

である、と思っています。

私も一人の人間ですから、

自分の発信することに価値を感じてくれ、
アクションを起こしてくれる人を大切にしたい。

・・・そう思うのはごくごく当たり前のことですよね?

だから、登録してくれた読者さんを、
私は堂々と「えこひいき」します。

プレゼントはその一環と言うわけです。
あしからずご了承下さい。

メリットと理由の説明は以上です。

メールセミナーのメリットと私のスタンスは
ご理解いただけたでしょうか?

ではここで。

すでに登録してくれている読者さん達の喜びの声、
そして応援のメッセージを紹介させていただきます。

私のたからものです。

あなたがメールセミナーに登録すると
どんなものが得られるのか。
それをここから推し量ってみて下さい。

白澤さん、こんにちは。

本当に無料なのか疑う程の内容に、
感心してしまいます!

ありがとうございますm(__)m

「フレーズにそのまま使えるルーディメンツ集」
良いですね。

普段から無意識に使っていたフレーズ達
だったので、ニヤニヤしながら読んで
しまいました(笑)

これからも楽しみにしています。
体に無理のない程度に頑張ってくださいね。

今回の学ぶ姿勢のお話、とてもタメになりました

自分はまだ10代でドラムを初めて半年
右も左もまだわからないような状態で、
周りの音楽をやっている人たちの言う
「上手い」が何なのかすらよくわかっていないです

そんな自分を見かねてか、周りの人たちは
とても色々なことを教えてくれます
もちろんそこからたくさんの事を学ばせて頂きました

ただ白澤さんがサイトや、メルマガで
お話なさるような事をお話して下さる
方は1人もおらず正直自分も、
「型にはまっているか、否か」といった
とても視野の狭い基準を自分で設けて、
他人のドラムや音楽を見るようになっていたと
思います

その事に気がつけたのはまさしく
白澤さんのおかげです

このメルマガに出会っていなければ、
僕はいつまでもそういった見方から卒業できず、
他人の良いところを見逃し、本来多くの
ことを学べるような機会を全て無駄にして
しまうところでした

本当に、感謝しています

まだまだ若輩者ですが、多くの事を学び、
そして「幸せなドラム中毒者」になりたいと思います

前置きが長くなってしまいました
すみません

ただ、メルマガやサイトを読んだときに
僕が受けたショック(もちろん、良い意味での)、
そしてそれを与えてくれたことへの感謝を
どうしてもしたかったのです

今回のセミナー全く素晴らしい内容でした。

教材の方もじっくり読ませて頂きましたが
わかっているようでわかっていない
誰かに言われて初めて気がつくと言いますか、
姿勢を正される内容に頷きの連続でした。
これまでモヤモヤしていたものが
殆どスッキリと整理がつきました。
山積みの課題も少しづつ片付けて行けそうです。

そして、今回のメールセミナーですが、
まさに一発おみまいされました。
自分の臭い所にしている蓋を軽ーく砕かれた感じです。

ドラムに対する意識が明らかに変わりました。
全く単純ですが、今年は2、3枚上手を行けるように、
という毎度のなあなあ的な目標を必ず実現したいと思います。
といいますか、実現出来るに至る指針を頂きましたことに
感謝の一言です !

次回のセミナーも楽しみにしております。

リクエストなんですが、レギュラーグリップに
ついてはどうでしょう?

教材のフレンチ&ジャーマングリップの解説が
目から鱗だったので、是非、メルマガorメール
セミナーで取り上げて頂きたいです。

プレゼントもダウンロード出来ました。

ルーディメンツ音型ばかり練習して
応用出来ない自分には、非常に参考に
なります。

ありがとうございました。

で、今回のお話、とても感動
してしまいました。

白澤さんの若くしてその「個性」への追求力!
凄いと思います。

自分の十代の頃と比べたら…
いや、お恥ずかしい。

考えてさえもいなかったですよ。

そして、お師匠様の御言葉…
まさに衝撃体験ですよね!

読ませて頂いて、本当泣けてきました。

Stvjrさん忙しそうなのに、毎回濃い内容の
記事(今回のプレゼントもまさかの音源付!)

ほんとに頭がさがる思いです。

大変だろうとは思いますけども、
楽しみにしてますのでこれからも
応援させててください。

メールセミナー登録は以下からお願いします

当サイトを応援しても良いなと思っていただけたら、クリックお願いいたします!
↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ
にほんブログ村