もしあなたが、◆スタミナ切れが早い◆腱鞘炎・関節炎◆手首・指の関節、手のマメ・タコが痛い◆リラックス出来ない◆音色が汚い◆ルーディメンツがしょぼい◆音の線が細い◆ルーディメンツの上達が遅い◆・・・などにお悩みなら、

あきらめる前に試して下さい »

スティックコントロールの基礎の基礎

うーむ、これは・・・

2013年2月28日

某有名SNSでスティックコントロールの話題が出ていたので
ちょこっと書き込んだのだが…

なにやらPMがばしばし来ている。

とあるスネア教本に、スティックの持ち方として「小指中心」と書いてあり、
その抜粋を紹介している人がいたので、
俺がその本を「あー、古典的名著ですね~」とフォローしたのだ。

いや、まあスレッドにそのまま書いてもよかったんだけどねぇ。
色々と面倒なことが多くてさぁ…この名前出しちゃうと。

それがわかっていたから、抜粋紹介した人も書名を出さなかったんだろうし。

毛嫌いする人、重箱の隅をつついて揚げ足取る人とは関わりたくないので、
俺も書名を出さなかったのだ。

そしたら…

そのその本の名前を教えろという内容の問い合わせが立て続けに。

「小指中心の持ち方」ってのがインパクトあったのか、
それが70年以上前に出版された古典に記載されているってのが驚きだったのか…

ま、ともかく「む!これは?」とは思ってもらえたようだ。

え?もちろん教えて差し上げました。

そりゃ、まあ簡単には教えたくないネタもあるわけだが、
知りたい旨、意志をはっきり示し、礼儀を持って接してくれる人に対して
「いやだ」とは言えないもんねぇ。

ただ、あの本も重要なこと2つ書いてないんだよ…

発表より10年、いまだに売れてるスティックコントロールの基礎の基礎を伝える独自教材

当サイトを応援しても良いなと思っていただけたら、クリックお願いいたします!

にほんブログ村 音楽ブログ ドラムへ
にほんブログ村

ドラムランキング

奏法